Active learning
アクティブラ`ニング

Active learning
アクティブラ`ニング

PBL
Problem-Based Learning

仇囃芙氏と俊泣を隔って僥ぶ
1定肝から函りMむg樹議カリキュラム

云僥では僥伏たちが瞬へ竃て、徭ら}をつけて盾Qを朕峺すn}盾Q侏僥PBLに1定肝からステップアップを朕峺して函りMんでいます。

僥伏と縮Tが匯悶となって僥伏たちの仝やりたいこと々をeO議に屶址する悶崙を屁え、僥伏たちの僥びへの吭圀を瘁兀しします。

PBL砕n}盾Q侏僥の
函りMみ

01
{膨楞Δ鮓澆瓩
忽HQ高脅偏仝痕^々の瞬が縮可
  • rI、OI、奮瞳紗垢Iの冩梢
  • 秀OY可紗垢I吉の冩梢
  • 廉何仇曝?圷隨などのs雰尚Qゾ`ンでのビジネス冩梢
  • ホテル?唾^などのホスピタリティビジネス冩梢
02
冩梢嬬薦を互める
チ`ムをMんでの二ILQ賀
  • 二Iでのu瞳?サ`ビスが戻工されるまでのプロセスを冩梢
  • 札いの泣から吭を竃し栽い、さらに縮Tからの廁冱も鞭けながら尖議尖盾にYびつける
  • 慌揖冩のC氏を宥してリ`ダ`シップ、g佩薦をBい、g芙氏で叨羨つg嫩楞Δ砲弔覆欧
03
プレゼンテ`ション嬬薦を互める
僥びや{暴Y惚を翌何にもk佚
  • 痕^偏坪の寄僥gB亊の冩梢k燕氏ので、麿寄僥の僥伏や縮Tにして
  • 云僥鏡徭のk燕氏ので、匯違偏酎や二I繁にして
k燕にして、吭や秤鵑離侫`ドバックを誼ることで、スキルアップが辛嬬。

斌僥gとTゼミナ`ル

僥の送れ

コミュニケ`ション嬬薦と
g樹薦の俐誼を朕峺す

1定肝からのフィ`ルドワ`クを嶄伉としたg樹議な娩Iを宥して、g芙氏で駅勣なコミュニケ`ション嬬薦や、芙氏來を互めます。また、仇囃に畜彭した}可を児に、二IとのB亊を蹐蝓?な叔業から}を蛍裂し、Mめていきます。3定肝からのTゼミナ`ルにおいては、1、2定肝での斌僥gをより尖議に冩梢し、4定肝まで@Aした貧で、怱I猟への頼撹を朕峺します。

斌僥gとは

云僥の泣である仝痕^々を玲岬に、1、2定伏が佩なうg樹議カリキュラム。僥伏徭附が瞬にRり竃し、}泣や帆Δ魄k。仇囃や徭嵶悶などにそれらをふまえた戻宛を佩ないます。瞬のすべてが縮可になる、云僥ならではの函りMみです。

プロジェクト僥俐
僥伏たちの仝やりたい々をgF

云僥では縮Tと僥伏との鉦x湖が除く、コミュニケ`ションが腹んであることも寄きな蒙罿任后
富繁方縮圄であることから、僥伏たちにとってより謹くのチャンスを誼られるh廠にあります。
チャレンジしたい欒屬舛鯰里砲垢C氏に{まれる嶄で、これまでさまざまなプロジェクトを婢_してきました。

痕^スイ`ツ冩梢

痕^スイ`ツの揃寄を朕峺して、
忽坪および今翌で{?冩梢

g樹議な縮圄プラン仝アジアマ`ケティング冩俐氏々プログラムの匯hで、僥伏たちが痕^スイ`ツのアジア斌M竃の辛嬬來を{砲靴泙靴拭今翌婢_している祇坪徨メ`カ`への函可、禪?シンガポ`ルでのgB{砲g仏。チャレンジすることの寄俳さを悶Yしながら、今翌へ朕を鬚韻身鵬柘撹に薦を秘れています。

ク駘皀献礇イモの
斌瞳_k

絶奮u夛氏芙のf薦を誼て、 ク駘皀献礇イモを試喘した斌瞳_k

云僥のサ`クル仝ビジネス二鮫冩梢片々がク駘發虜^bジャガイモを聞った絶グラタンコロッケとスイ`トポテトを_kしました。斌瞳k燕氏では佩屓vS宀や奮瞳亢メ`カ`などが竃朗する嶄でプレゼンをg仏。云僥OBがU咾垢訐篳角u夛氏芙が斌瞳晒し、インタ`ネット宥や氏T鬚韻離タログで咾気譴誡莇┐任后

岬羅と俐僥唾佩の
プランを恬撹

岬羅?Ls寄僥との慌揖{砲 I忽の俐僥唾佩のプランを恬撹

岬羅?Ls寄僥の僥伏と慌揖で 仝痕^?岬掴およびI忽の俐僥唾佩における{法垢離廛蹈献Дト冩梢を佩いました。Q高尅dや住送繁笥の寄につなげていくことを朕砲箸靴娠哨廛蹈献Дトは、書瘁の仇囃への試來晒?忽H晒にvする函りMみの戻宛としてvSCvから廣朕されています。